読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の声が聞きたくて。

関ジャニ∞をこよなく愛する主婦eighter。でも、一番は旦那くんってことにしておこう。

真夏の罪なヤツ7人を旦那くんと見に行く妄想が止まらない。

関ジャニ∞ 関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ

こんにちは〜!
いやー、どんどん暑くなってきてますね…
夏が苦手な私は夏が来るのが恐怖で仕方ないのいです…
今年の夏は猛暑のようなので、無事に夏を越せるか心配です…
でもね、今年の夏はエイトさんのリサイタルがあるから弱気になんてなってられないんですよ!
先日申し込みも締め切られて、後は当落の結果を待つのみなんですけどね、リサイタルに行く妄想が止まらないんですよ!
もちろん、一緒に連れて行きたいのは旦那くん!(地元の公演も申し込んだので、それは母と行きたい)
行けると決まった訳じゃないけど(むしろ行ける自信ないけど)私の妄想にお付き合い下さい…


1.当落メールが来る→めでたく当選!
私、震える。←
メールが来るのは平日のようなので、通常通り仕事に行っているであろう旦那くん。
電話したいのをぐっとこらえ、旦那くんの帰りをハチ公のごとく待つ。
帰ってきて玄関のドアを開けた旦那くんにお帰りの言葉より先に
私「エイトのチケット取れた!あ、お帰り!」
と報告。
旦那くん「おぉ〜、よかったじゃ〜ん。」
と言ってもらえる(はず)。


2.旦那くん本人に一緒に参戦することをカミングアウト。
実はまだ本人に一緒に行くことを伝えておりません。
私「チケット、旦那くんの分も取ってあるから一緒に行こうね♡その日お仕事お休みだもんね♡」
旦那くん「えー!?俺も行くの!?」
私「だって、旦那くんと一緒に行きたくてチケット頑張って取ったんだもん。旦那くんにも生のエイトさん見て欲しいんだもん…ダメかな…?」(極力可愛く)
旦那くん「しょうがないなー。よし、一緒に行こう!」
こうなってくれることを祈る。
こうなってほしいから、いつもはやらないようなあざとくて可愛いおねだりもやっちゃう。←

でもね、実際のところ一緒に行ってくれると思うんですよ。
元気コンの時も
私「チケット2枚取れたら一緒に行こうね〜♡」
旦那くん「えぇー!?俺も!?」
なんて言ってたから行きたくないのかなーと思って、後日チケットを手に入れてから私だけ行くことを伝えると
旦那くん「あれ?俺も一緒に行くんじゃなかったの?」
って言ってきたから、満更でもないと思うんですよね!


3.参戦するにあたり、DVDを見てお勉強。
これは強要すると逆効果だと思うので、私がDVD鑑賞している時たまに一緒に見てもらう程度にしておこうかと思います。


4.いよいよ当日。一緒に並んでグッズを買う。
私だけ先に行ってグッズを買うのもありかなと思ったんですけど、どうせなら一緒に行きたいなと。
ここで買うのはパンフ×1、ペンラ×2、タオル×2、Tシャツ×2。(昨年のリサイタルグッズ参照。もしも内輪があったら買う。今回もまたメンバープロデュースのグッズなのかしら?そうだとしたら余分に買っちゃいそう…)
ここで大切なのはTシャツ
せっかくなので、ツアーTに身を包み、仲良く参戦したい!
幸いなことに、旦那くんはTシャツが大好き。
夫婦でお揃いのTシャツを着て出かけることもしばしば。(いい歳してごめんなさい)
押して押して押しまくれば着てくれるのではないだろうか?
ツアーT着て、買ったタオルを首からかければ、あら不思議!
旦那くんも素敵な男eighterへと大変身!←


5.会場入り。公演マナーについてもう一度復習する。
ここ、大事!!必須!!
旦那くんは初参戦ということで、行く前に家でもマナーについてはよく説明しておこうと思うけど、会場入りしたらもう一度徹底させる。
やっぱりマナーを守って旦那くんにも、他のeighterさんにも楽しんでもらいたいから。


6.いよいよ開演!楽しんでもらう。
文字通り。
私はもちろん大倉くんの、旦那くんは村上くんの内輪を持って参戦。
内輪持ってくれるだろうか…
村上くんの男eighter煽りで声出してくれたらもう満点!


7.公演終了。帰路でその日の公演についての感想を語り合う。
同じ時間を共有できたということで、感想をお互いに言い合いたい。
一般男性から見るエイトさんのライブってどうなのかがとても気になるので、旦那くんの感想が楽しみ。


8.あわよくば旦那くんもeighterへ。
初めて生で見たエイトさんに心打たれてeighterへの道を走ることになる旦那くんを見てみたい!


こんな感じでしょうか?
これが現実になればいいんだけどね、現実はそう甘くはないっていうね…
だって、まだチケットが手に入る保証がないから!
でもいつか実現させたいなー、エイトさんのライブデート。
本日も私の妄想にお付き合い頂きありがとうございました!