君の声が聞きたくて。

関ジャニ∞をこよなく愛する主婦eighter。でも、一番は旦那くんってことにしておこう。

やっぱり大倉くんが好きだ。大好きだ。




こんばんは。
あいぴょんです。

『元気が出るライブ!!』ディスク化が発表されて早数日。
オーラスが映像化されることになったことが原因か、はたまた別の理由かはわからないけれど、ディスク化が発表された日の夜、なかなか寝付けませんでした。
前回書いたブログで自分の中では納得したつもりだったんですけど、知らないところでまだちょっと心に引っかかっていたみたいです。
次の日の朝、寝不足で頭がボーッとしている時にお風呂掃除をしたら、浴槽内で足を滑らせ、膝と頬を強打しました。(膝めっちゃ痛い…)
一気に目が覚めました。(←)
皆さん、お風呂掃除はしっかりと目が覚めてからやることをお勧めします。(余計なお世話。)


私のバカ話はさておき。
この件に関して色々な方のブログを読みました。
いろんな思いが綴られていました。
ファンがたくさんいる限り、みんながみんな同じ考えだとは限らないし、それぞれ考えることは違って当たり前だと思います。

もうね、前回のブログをアップしてから、この事について考えること、触れることをやめようと思ってて。
考えても仕方ないし、のんびり発売まで待とうと思っていたんです。
ただ、メディアで発売決定という情報が流れて、レンジャーとかラジオとかでエイトさんから何か一言あるのかなーと思って、いつもよりちょっと気にかけてみようかな、なんて思っていました。

でもレンジャーを見ても大倉くんだけ更新されていなくて、あれ?と思ってて、他のメンバーもディスク化についてなにも触れていないし、あれあれ?ってなっていたんです。

夜中近くに更新されたことを知り、大倉くんの文章を読んで、泣きました。
痛いぐらいに彼の気持ちが伝わってきて、発売に関して複雑に思ってしまったことを恥ずかしく思いました。
大倉くんが現実から目を逸らさずにファンと向き合っているのに、大倉くんのことが大好きな私はなにやっているんだろうと恥ずかしくなりました。
同時に、大倉くんがすごく男らしく感じました。

良い年の大人が好きな人の一言で心動かされるのはどうかと思う人もいると思う。
でも、それがファンってものなのだと私は思っています。
好きな人の一言で一喜一憂するものだと思っています。

連載されているレンジャーは有料だからあんまり文章を載せたくないんだけど、『自分が言えることじゃないけど、こんな僕のことを好きでいてくれる人達に見てほしい。』みたいなニュアンスの一文がありました。
もう、ここで涙が止まらなくなりました。
オーラスに行けてないけどいろんな人のレポを読んで、勝手にその場にいた気になって、勝手に被害者面してた自分を殴りたい。
一番苦しかったのは他でもない、大倉くんなのに。

大倉くん、私は見るよ。
あなたのことが好きだから、絶対に見るよ。
もう予約もしたよ。
DVDだけにしようかなって思ってたけど、今日Blu-rayも予約したよ。
大倉くんが感じたこと全部は感じ取れないかもしれないけど、できるだけ感じ取りたい。

改めて、すごく男らしい大倉くんが大好きだなと感じた出来事でした。

ということで、この話題はもうおーわり!
エイトさんに暗い話なんて似合わないもん。
私も暗いの嫌いだし。
明日からは通常営業で!