読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君の声が聞きたくて。

関ジャニ∞をこよなく愛する主婦eighter。でも、一番は旦那くんってことにしておこう。

楽器とマウスピース。




こんばんは。
あいぴょんです。



更新されたJohnny's webの∞レンジャーは読まれましたか?
横山くんの記事にとても共感したので、その事について書きたいと思います。
ブログタイトルが全然エイトさんと関係ない感じだけど、関係あるよー。



横山くんはトランペットのマウスピースを替えた所、音の鳴らし方が変わった、前のマウスピースだと高音が出ないと書いていました。

これ、めっちゃ共感できる!!

何を隠そう(←)私学生時代、吹奏楽部でして。
小中高とずーっと吹奏楽部一筋少女でして。

楽器は残念ながらトランペットではなくクラリネットだったんですけど、マウスピースに関しては本当に横山くんの言う通り、変えるだけで全然音が変わってくるんですよねー。
私も楽器屋さんに行って何個試したことか…

木管楽器担当だったので金管楽器のことはよくわからないけど、マウスピースって自分と楽器を繋ぐ大切な部分なんですよね。
そして、人それぞれ唇の形が違うからその人に合ったマウスピースを使うことがベストなのです。

横山くん、自分に合ったマウスピースと出逢えてよかったね。
ライブで演奏してくれるの楽しみだな。



しかしながら、私が小学生の時『唇が厚い人はトランペットに向かない』という話をされたんだけど、どうもこれは迷信みたいですね。
従来は小さいマウスピースを用いて奏でる楽器は唇が厚いと高音が出ないなんて言われていたみたいだけど、そんなことないみたいですね。
むしろ厚みのある良い音が出るとか。

横山くんは形が良くて人よりも厚い唇を持ってるから、きっともっと良い音が出る事期待できますね!



久しぶりに吹奏楽部の事書いたら、また音楽やりたくなってきたなー。

そして横山くん、吹奏楽部員と話したいと書いていたけど、

私とも語ってくれますか?

吹奏楽部員でも良いですか?